FC2ブログ

つな天とイワシャコ

こんばんは、おはようございます、こんにちは!
昨日より
イワシャコを引きずりまくっている
おぺらお~です!

もうもうもう*

見れば見るほど可愛くて憎めない鳥ですねー!牧場物語でイワシャコちゃんが飼えるシリーズが登場することを心から祈っています♪それからふたごの村で登場したふくろうさん…あれ、どうして次に持ち越されなかったのでしょうか…ふくろう飼いたい、飼いたい!ふたごの村のふくろうさんはシロフクロウかオナガフクロウがモデルのような気がしますが、ワシミミズク(できればファラオワシミミズク)さんとかオオフクロウさんも選べるようになったらおぺらお~さん、嬉しくて120パーセントの愛を注ぎます♡

牧場物語からつながる新天地のお話を少ししますと、前回エントリーに書きましたとおりトロピカルの国出現条件を大仰に勘違いしていたためにまだまだリーリエとの春は続きそうで…女神ちゃまへのお供えでカカオを手に入れる作戦も考えたのですが、やはり貿易エンディングを先に向かえてからお嫁さんお家に呼びたい気持ちが強くなりましてトロピカルやってくるまでまだまだリーリエちゃんはモーリスさんの大切な白ユリのままとしておきます(笑)(リーリエ→ドイツ語で「ユリ」延いては「処女」の意)

お家は無事に二階建てになりました♪(オリハルコン、黒いイノシシさんから恵んでもらった&ハシビロコウが可愛すぎてサファリに入り浸って癒されている**)脳内連弾用に2台に増えたピアノ(勝手に命名:アイヒェンドルファー/Eichendorfer)を二階に運びましてですね…一気に一階が広くなった(笑)アイヒェンドルファーなんていったら、『のらくらものの生活から』連想させる響きですな。リーリエちゃんはフルートを吹けるのでそれこそ<葦笛の踊り>、いけちゃいそうですね!

それからファッションショーのために刈り取ったアルパカの毛を間違えて別の色に染めてしまったためにもう2匹アルパカを買い足すはめになり確実に牧畜農家の道を歩み続けています(笑)年間通して家畜たちとの親睦が*まあ、それが自分のイメージする「牧場物語」の在り様なのであまり悪い気持ちはしていません。むしろ人付き合いはもとより恋愛なんてあとでくっついてくるもの…という考えがいまだに頭を離れなくて。それはもちろん、畑に種をまくことと、大地に影を落とし、新しい生命を産みはぐくむという牧場物語の趣旨をないがしろに思っているわけではありません。ただ、家畜や野菜を二の次に恋愛やカップリングに走るのはどうも自分の中で違和感を覚えるだけです。

それはそうと、7月か8月ごろに整頓したはずの前頭葉…いまだにまるで未消化状態なのにまだまだネタが出てきて育ってお花が咲いて、ワタクシの頭の中は♪精神異常かフウセンカヅラ♪躁病か江戸時代の大火事♪状態になっています(笑)夏の間にカイとポプリのお話を書きたいと思っていたのに、もうカイは時期的に蝶々さんおいて海の向こう行っちゃったよ…。また「こんな短気でシスコン、マザコン、鶏(とり)コン、不器用、不器量」以外のリック像も練ってはいるのですが…とてつもなく難しいです;(ワタクシは自分が結構家族愛強いタイプなのと一人っ子のために実感がわかないのか、マザコンでシスコンなリックが許せない!という気持ちがあまり湧き上がらずそれをむしろ肯定してしまうのでいけない…)ものすごーく昔に書いた『欺瞞と信頼』というリック主役のお話でそれこそ窓95とともにクラッシュしてしまった作品がコピーだけとってあるのでそれを書きなおしたいなぁとは思っていますが、果たしていつのことになるやら。。すごーく人間不信の動物愛に満ちたお話なので需要があるかも大いに心配(笑)

それこそ時代劇の録り直しなどで人間のほうがだんだんと辟易してくる中で馬たちは演技とお勤めを嫌がらずに進んで勤めるなんてよく聞くお話で、動物は愚直といえば愚直ですが絶対信頼のおける存在といえば存在…ていうのを一度牧物をお借りして書いてみたいものです。

あとフリッツにいますごーく惚れていて、フリッツのお話を書いてみたいと思っています。レーガさん振り回しまくっている彼が面白くてならないのと、10回に1回、ものすごく意味深なことをのたまう彼にかなり心揺さぶられています。反対にミステルのほうはどうも同族嫌悪というのか…自分によく似ているところがあって目が充てられないところが(苦笑)ただ鳥とにんじんが嫌いは私と違って彼の魅力ですね!(苦笑)理由はいくつかあれど頭をカラスにつつかれたので鳥が嫌いになった(=嫌いの理由がトラウマ)のミステルに対して、犬に嚙まれようがエッダさんの鶏につつかれようがへっちゃらのフリッツは本当に動物が好きなんだなぁ…と思いますです^^*

あ!それから3年目の冬になったのでシュナウザーと三毛猫がペットに加わりましたー!リヒャルトきたぁー!(=シュナウザー)猫ちゃんは富山の親戚のおばあちゃんが「さくらちゃん」という三毛を飼っているので「さくらちゃん」て名前にしました*これがまたグラフィック可愛すぎて、犬派のワタクシでもキュンキュンしました♪(ところで突然シルクロードの国がいろいろな毛色の馬を連れてきたのはなんなんですかね、赤毛=栗毛のつもりなんでしょうが…遅すぎる・怒)

草競馬、復活してくれないかなぁ~
お馬クッキー、復活してくれないかなぁ~

つな天でもにんじんを使った移動にお馬さん、たいへんお世話になっていますが、もっともっとお馬主役の瞬間が欲しいです・ ・ ・。

そして牧場物語ではありませんが、もうすぐトニーの日ですね!言うだけ言っておきます…。。



前のエントリーでイワシャコちゃんはむしろ<葦笛の踊り>がお似合いvと写真をたくさんあげたのですが、そのまま勢いで動画にしてしまったイワシャコの踊り(踊ってません)。中間、曲想が変わるところには(それこそ濡れ衣っぽいですが)エミューさんに手伝ってもらい、即興で「イワシャコ」だけで歌詞をつくって声はワタクシが変声のど音痴で吹き込んで(もともと音程よくないんですがこの声色だと余計調整が・苦笑)ようやく気が済むに至るありさま(多少のマスタリングはしてあります)。本当にぴったりです、<葦笛の踊り>とイワシャコちゃん♪このさい、《くるみ割り人形》の有名な曲を掛川花鳥園の鳥たちのライトモチーフにしてしまおうか(やめなはれ)。<ロシアの踊り>はコガネメキシコインコが大群で飛び回って群がりまくっているイメージです(苦笑)

…ということで自己満足ですがぺったんこしておきます。

[広告] VPS


それでは
気の向くままに
ふりふりに…
スポンサーサイト

2015/09/17(木) | 牧場物語 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://anoperao.blog.fc2.com/tb.php/507-f6344837
 |  HOME  |