FC2ブログ

ハーブと誕生木

こんにちは、こんばんは、おはようございます!
相変わらずテストのあとには
ぐったりがくる
おぺらお~さんです。

これはもうクセレベルですね!なんとかしなくちゃなりません…。
何年か前にドイツ語検定を受けたときにも翌日が土曜日で休みだったことも手伝って大仰に伸びて熱まで出していました。夕方ごろに気が付いて近くのスーパーで買いだめてあった柿を食べようと皮をむきむきしていたらうっかり包丁で親指の先を切ってしまって呆気なく失神→気が付いてムキムキ再開→ようやく医者を青くさせるなんたらにかぶりつくに至る…をやったことがありました。

ところで「柿」は実だけでなくヘタや葉っぱにも栄養が含まれているそうです(というよりむしろヘタや葉の部分に「医者を青くさせる」効能が詰まっているとのこと)!ワタクシがハーブのバイブルとして使用している池田書店の『ハーブティ事典』(佐々木薫著)には柿の葉の主要成分はビタミン類、タンニン、ケンフェロールと記されており、効用は血圧降下、血液のめぐりをよくする(冷え性改善)、強壮効果とのこと。お風呂に入れるハーバルバスでの使用も効果が期待できるそうです。

柿の木は実家に3,4本生えていて落葉はつねに悩みの種なぐらいに葉っぱがよく落ちるのですが、柿の葉に含まれる栄養を知ってしまうと贅沢な悩みに思えてしまう、あら不思議。少し前にとぅいったーのトレンドで「田舎」を使わずに「田舎」を表現、というタグがトレンド化していましたが、「売ればお金になりそうな香草が『悪草』扱いされて除草剤まかれる」も「田舎」ならではです*(ドクダミがその好例・笑)いいちこインコさんがそのタグで草のことをあげられていましたが、本当に田舎では春や秋の七草が普通に呂畑にはえていて犬がお○っこかけてるぐらいのレベルなので、なぜそれらがその時期になるときちんとパッキングされてスーパーのレジに並ぶのか初めのうちはまるで理解できませんでした…(+都会ではなぜか鈴虫がカゴに入って売られている事実も衝撃的;)

さて。

柿食えば…で話が鉄道事故を起こしかけましたが、ハーブ検定、無事終了しました!
出題内容については門外不出でよろしくおねがいします、ということが丁寧に問題冊子の表紙裏に書かれていました~。それで問題冊子も試験後回収、であったのですね。。自己採点が出来ないのはちょっぴりもどかしいです。

私はなぜか本能的に言語を覚えるのが好きのようで、果たして自分がその能力に長けているのかどうかはさておくにして、ハーブプロフィールのなかでまずときめいたのは学名でした。ですから学名からの出題がたくさんあったら嬉しいな♪と思っていたのですが…ふふ(大好きなハーブのひとつが出題されたのは悪い気はしない)。学名といえば、ローズヒップの学名がRosa canina (直訳で「犬のようなバラ」)というのはどういうことなんだろう…と思っていたら、ローズヒップそのものの品種が「ワイルドドックローズ」というものなのだそうで…。名前にはちゃんと意味なり理なりがあるものだと改めて身にしみましたです。まあ…そんな「たかが名前、されど名前」なところがワタクシが言語にときめく一因かもしれません。

ローズヒップといえば、あれです♪フンパーディンクのオペラ《ヘンゼルとグレーテル》の第2幕冒頭でグレーテルが花輪を作りながら唄っている有名なドイツ民謡「小人が一人森のなかで」!!

森のなかで
たったひとりで
一本足で
赤い服を着て
頭に黒い帽子をかぶって
立っている
その小人さんはだれしょう?

というなぞなぞうたでオチは

「それは「ローズヒップ(Hagebutte)」の他にありません」

とくるわけですが…

rosa canina

実情はまったく「たったひとり」感なく立っているようです(笑)



一年ほど前の記事で「誕生木(Geburtsbaum)」について触れていたのですが、前からずっと気になっていて、なんせすべてドイツ語なのでそれなり本腰入れて取り組みたいと思っていたので、検定も終わって落ち着いてきたので訳してみることにしました。出典元は www.stamsried.de ですが、どうやって見つけ出したやらよく覚えていません(焦)PDFをそのままプリントしたものが手元に残っているのみなので、最終的に全訳完了した時点で元も見つけ出してぺったんこします。。

どちらかというと星座のように月ごとでそれぞれの誕生木が決まるようです。
それから2月29日は悲しい哉除外されてしまっています…;(あらかじめご承知おきを…;)
とりあえず何月何日~何月何日が何…という部分は訳したのでひっそりとここに上げておきます。

1月2日~1月11日、7月5日~7月14日 モミ 木言葉:謎に満ちた
1月12日~1月24日、7月15日~7月25日 ニレ 木言葉:良い心根
1月25日~2月3日、7月26日~8月4日 イトスギ 木言葉:変わることのない心、貞節
2月4日~2月8日、5月1日~14日、8月5日~8月13日 ポプラ 木言葉:曖昧模糊
2月9日~2月18日、8月14日~8月23日 スギ 木言葉:確実な期待、確信
2月19日~2月28日、8月24日~9月2日 マツ 木言葉:えり好み、好みにうるさい
3月1日~10日、9月3日~9月12日 シダレヤナギ 木言葉:憂鬱な
3月11日~3月20日、9月13日~9月22日 セイヨウボダイジュ 木言葉:疑念、懐疑
3月21日 カシ 木言葉:強健な本性
3月22日~3月31日、9月24日~10月3日 ハシバミ 木言葉:非凡
4月1日~4月10日、10月4日~10月13日 ナナカマド 木言葉:思いやり
4月11日~4月20日、10月14日~10月23日 カエデ 木言葉:いじっぱり
4月21日~4月30日、10月24日~11月11日 クルミ 木言葉;情熱
5月15日~5月24日、11月12日~11月21日 クリ 木言葉:誠実
5月25日~6月3日、11月22日~12月1日 トネリコ 木言葉:栄誉、野心
6月4日~6月13日、12月2日~12月11日 クマシデ 木言葉:良い趣味、嗜好
6月14日~6月23日、12月12日~12月21日 イチジク 木言葉:感傷的
6月24日 シラカバ 木言葉:創造的
6月25日~7月4日、12月23日~1月1日 リンゴの木 木言葉:愛
9月23日 オリーブ 木言葉:賢明
12月22日 ブナ 木言葉:造形的

モミ人はこんなタイプで…的な、おなじみの人格占い部分をただいま訳出中です。オペラ評でもそうなのですが、ドイツ語の批評ってかなりあけすけな書かれ方も普通にされているので…そこらへん日本語的にどうオブラートにくるむか苦労してます(苦笑)

そしてお愛想程度に前回触れていた記事がこれ→ http://anoperao.blog.fc2.com/blog-entry-409.html あまりにも記事内容が荒唐無稽なのでがんばって探してください;としかいいようのない状態です。。


それでは
気の向くままに
はーげぶってに…
スポンサーサイト

2015/09/03(木) | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://anoperao.blog.fc2.com/tb.php/505-b3f26bc7
 |  HOME  |