うなぎーっ!

こんばんは、おはようございます、こんにちは!
なぜか急に思うところがあって
今朝、《ありのままで》とオラフの唄を
交互にループさせながら
うさぎのぬいぐるみをチクチクした
おぺらお~です!

サントラだけ聴くと、エルザはエルザで舞い上がり、アナはアナで能天気なのが露骨に展開していくので、《魔弾の射手》のアガーテとエンヒェンですか!?と思ってしまうのですが...。

ともあれ要は、最近瀧さんにじわじわ惚れ始めてきています。初めてまともにしょんないテレビで彼を見たとき、幸か不幸か広瀬アナの嗅覚徹底追究の回で、広瀬さんが瀧さんの匂いを判別できるか、瀧さんが念入りに股間の匂いを布にですね---あげく広瀬さんがじかに瀧さんの下半身を嗅ぐという、初見にはあまりに刺激の強すぎる内容であったために陰険な印象を抱きかけたのですが、それからじわじわと彼のキャラに惚れ込んで行く自分がいました。

でも思うに、しょんないは、瀧さんと広瀬アナの、ザックスとエーファのようなほとんど安全な域で行われるすれすれな掛け合いが絶妙に味わい深いのだと思います。

そして思うに、多分私、一回ぐらいは電気グルーヴのライブ立ち会ってると思う、対バンで、ほら...。瀧さんの声は下の方が安定していて男らしさとぬくもりを感じますね!コミカルな高い声も彼のキャラのひとつなのでしょうが、むりなくだせている低音域に魅力を感じます。(というのか、ザイフェルトがひとり例外なだけで、ワタクシは本質的にはバスバリトンフェチです。ムーンライダーズで一番好きなメンバーが岡田徹でも、一番好きな曲は《楽しいとうれしい》、という心理状態ににています)

ともあれですね!

こんな朝っぱらから瀧さんの声聴いてうさぎなんか作ってるということは...

①うなぎの話が楽勝で完成し余力に溢れている
②うなぎの話が楽勝で間に合わず開きなおっている

の2択しか意味せず、そして現時点でサイトが更新されていないところからするに、状況が②であることぐらい語らずとも予測ができるというもの。。

すんませーん、次の土用の丑までにはなんとかします!話は結べたのですがやはり推敲が。最近ますます、五千字以内ぐらいのさくっとした話が書けなくなりましてですな!...反省します。。

カップリングは安全なイブリリ(結婚後)、モーリスとメルティにヴァルターさんが出てくる爽快ギャグ話になっています。そしてもうずいぶんと前からの傾向で、一次と二次、ない交ぜになってます(笑)どのみち、土用の丑の日のお話なので、一次が混ざり混むのは至極当然でしょうな。

次の土用の丑の日と言いましたが、間に合えばこのうなぎの話をアップしてからミスミノアンソロに参加表明だそうと目論んでます。ミスミノにだってモーリスさんはだしちゃうもんね、へっへーんだ!←ゴンベじぃ

誰かほんと、おじさまアンソロ企画してくださらないかしら(*´-`)


それでは
気の向くままに
ぴえたきに...

2015/07/24(金) | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://anoperao.blog.fc2.com/tb.php/497-4c041f10
 |  HOME  |