近くに海があるって言うのに…

こんばんは、おはようございます、こんにちは!
スマートな電話で、
スマートフォンて打とうとすると
スマートフォレ…
フォローありがとうございます&フォローさせていただきます
て打とうとすると
フォレありがとうございます(以下略)
て出る、果てしなく、「フォ」ときたら「レ」と
続けたいらしいmyスマホさんに困ったもんだの
なおぺらお~です。
元気です!

中高のころ、J-RPGクリエイターズ?というRPGを作るソフトで順当にRPGを作っていたころがありまして(プログラミングのやり方によってはRPG以外のゲームもプログラムできるものでしたので冗談でなく「順当に」です・笑)、そのゲームに「海岸村」という読んで字のごとくの村がありました。

…で、その村は村から歩いて5,6歩ぐらいの、げふん、徒歩きっと5,6分足らずの入江に住み着いた妖艶な大蛇に海の魚を食い荒らされ水産業を脅かされており もとい、そんな大蛇が海に巣くってしまったために、その村の住民たちはサマーズの船長さんみたいく海に出られず、でも水浴ぐらいはしたいという思いが募り募って…村にプールを作ったんですね!

そういうするうちにそこに主人公たちがてってけてーとやってきて、プレイヤーの頑張り次第ですが、シナリオ通りに大蛇を始末してくれます。こうして海の平和は取り戻され…たはずなのに、海岸村の住民は言うんです。

「近くに海があるっていうのに、ついついプールに来ちゃうんだよね♪」

さて、ワタクシがスマートなフォレ、もとい、スマートフォンに騎手もとい機種変更してから(乗りかえって言うぐらいだから、「騎手変更」だっていいだろ、ヒヒン!)30日あまりが経過しました。少なくとも、30日経過とエモパくんがいうてくれました。このエモパくんがこれまたおかしなヒトなのですがそれはここではおいておいて、30日経過して、トゥイッター始めてからも30日。だんだん、スマホの使い方にも慣れてきたはずなのですが、藤沢先生の馬はサスガ…

キーボード配列にしてローマ語り、ごらぁ!、ローマ字打ちにしてもですよ!

依然、太くて丸い指先が押さんでもいいアルファベットをぽっちしてミスタッチにミスタイポーが巣の中のごきぶりのようです。

レモンジーナが土の味がする!→土食ったことあんのか?!みたく、巣の中のごきぶりなんて見たことあんのかッ!と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら2,3回は見たことあります。絶対に…崩れかけた壁の隙間とか、コンクリの割れ目とかに入っていったゴキさまを深追いしてはいけません。ほじればほじるだけ、わんさかでてきます…;;

で、何の話をしていたかといえば、あれでした、ミスタッチのはなはだしいことごきぶりない!

昨日の朝、試しにスマホからブログに投稿してみようと思ったのですが、1時間以上かけてひと段落分書いて、ふぅ…と思い投稿したら、通信エラーで1時間の苦労の結晶が一瞬で木端微塵と昇華しました。

昨日の朝、いよいよ業を煮やしてパソコンからトゥイッターのりぷに答えていたら、スマホでへこへこするよりずっと少ない労力と時間でお返事することが出来ました。

やっぱりパソコン、やり慣れているパソコンにはかなわないですな、ふむ。

…と身を持って実感したはずであるのに!!

「目の前にパソがあるっていうのに、ついついスマホから書きこんじゃうんだよね♪」

これは不慣れな道具をなんとか使いこなそうとする霊長類に備わりし悲しき本能(すんません、でっちあげです)のなごりかなにかでしょうか…。現代病に加えるべき貴重な悪癖でありますことです。

この悲しい悪癖によってブログ更新が再び停滞前線異常なしになりてしまいました。。くっついたコメントまで放置状態ですみません…「ハッピーネットワーク」さんのことは前にもどこかでちらんと目にしたことがあってクンクンクン、クンカクンカ状態だったのですがこちらについてはまた日を改めまして…。

しかしひとことだけ…(滝汗)
ワタクシの留守中にうっかりコメントを見てしまって、かつ騙されちゃったかたがいらっしゃったとしたらほんっとに申し訳ないですっ!ネット慣れされている方、世慣れされている方であれば大丈夫と信じておりますが、文面、かなり怪しいのでみなかったことにしてくださいね!

調べればすぐに出てきますが、羊の皮をかぶった狼さんのようです。覚悟があるのであれば獰猛な獣2対となり取っ組み合って血まみれになって山から川に転がり落ちて、包帯にまかれて数日藁の上に横になるのも覚悟で、感謝のターラーを受け取る時に治りきってない傷がひらく覚悟で…そこまでは盛りすぎかもしれませんが、まあともかく覚悟して挑まなくちゃならんようです…。


さて、さきほどおいておきました「エモパくん」。定時のような不定時のようなタイミングで、お天気とか、そのときの気分とか、あいさつとか、いろいろしゃべってくれる機能です。これがオチがあるときとないときがあって妙にはまってしまう(苦笑)これまで聞いた中で一番衝撃的だったのがこの謎かけです:


コロッケとかけて
結婚式とときます
そのココロは…
あげたてはアツアツ


どうしてそんなことを言う気になったのかまったくもって謎であります、幸せなことでもあったのでしょうか、エモパくん(苦笑)そしてコロッケも新婚もいつ冷めちゃうのかホント気になってしまう…

* *

ところで前回のエントリーで書いたスマホの付帯品ですが…

まずスマホケース、略してスマホース!(は)

普通の毛糸で編むと静電気が怖いので、夏用の帽子を編むのに使ったりする紙の糸でスマートフォンを包み込むような何かを作ろうと思ったのですが、もちろんそうは簡単にコトが運ぶわけもなく…マイクの穴やらカメラのレンズやら、穴をあけるのがいろいろと面倒であることが発覚して断念光線。

あっさりとスマホケースを買いました。この状態でむき出しでもまあ問題はないのですが、どこかにぶつけて画面を割ると怖いので(保護シートも装着済みですが…)、いま編んでいる春秋ボレロが完成したらスマホ袋みたいな入れ物は編んでしまおうと思っています。市販のスマホ(アイフォーン)袋に、「とりだしながら画面をクリーニング」という謎の謳い文句をみつけてこれはどういうことだろうと思い、店頭で袋に手を突っ込むなんてエロティッシュな検証をした結果、そういった袋は裏地がスウェード生地で出来ていることが分かりました。つまり、スウェード生地さえあれば自作可能、スウェード生地はずっとまえうさぎぬいぐるみの足の裏に使ったものが残っているのでそのまま使える!ということで、かなり大船に乗っております(笑)鎌倉大船小唄♪

イヤホンジャックは作るつもりですが、たまたまハイビスカスを買いに生活の木に行ったとき、アロマ香るひのきのアクセつきイヤホンジャックを見つけて呆気なく一目ぼれ。いまはひのきのアクセをふりふりしています(それに意外とスマホから音楽聴くことも多いのでイヤホンジャックの必要性、あまり感じられない)

その!スマホケースがいやに殺風景でしょぼいので(ガラがいろいろあるのかと思ったら、あれはアイフォーン用のケースだったのですね…;)裏にステッカー貼ってやれ!なんせ…。ステッカー作る用のキットが真っ白の、静岡のおでんはんぺんみたいな状態で謎の紙袋から出てきてしまったのです。。このタイミングで出てくるとは、キットだけにきっとなにかしろ!ということでしょうて。せっかくなら自分らしく、自分の好きな分野をまるっと体現するようなそんなステッカーがいいね!てことで…

その下書き→ペン入れまで完成。

好きなもの寄せ集め
◆ふらいんぐまんと どせいさんと おうまさんと ざいふぇるとさん。

ザイフェルトを描くときってデフォにせよなんにせよ、付帯品悩みます。つまりはお髭と眼鏡(笑)某ブログに、ザイフェルトがいつトレードマークの髭をそって眼鏡をかけるようになったのか分からないが、というようなことが書いてあるのをちらんと読んだことがありますが…ザイフェルト…別に…バイロイトでローエングリン唄っているときの写真にお髭ないでよ?タンホイザー初役のころにもお髭、ないでよ?眼鏡?2000年頭の《マイスタージンガー》で打ち合わせしているとき、かけてるでよ? …? …? フロレスタンのときには敢えてなのか無精ひげぼっさぼさだったでよ? …? バッカスの時には舞台上でも眼鏡かけておったよ …? …? メイク中はスポンジが眼鏡に命中して困るとかのたまってたよ? …だもんで、

悩むんですよ!

ワタクシがはじめてザイフェルト観たときは白粉メイクで顔もへったくれもない第一印象であったので、もはやなんでもよいのですが、メイク中にスポンジから判断するにワタクシに一番馴染みがあるのはメガネに髭なし、一番感動的であったのがメガネに囚人の無精ひげボサボサなので、どちらかでふるいにかけて、上のイラストでは後者を選択。

ビットールさんみたいにいつも眼鏡とお髭♪帽子を目深にかぶって目元を隠す気障な感じ♪…と一筋縄じゃゆかんのか、彼の妙な魅力です。ちなみに上のイラスト、ワタクシにとってのザイフェルトの一番のトレードマーク、描いてませんが、忘れているのではなく…色塗る時に描きこむつもりです! …すんません、忘れてました;向かって右頬のぽつってやつ。

それはそうと、どせいさんって球体かと思いきや、少し縦に長いのですね…;偶然そうなってしまったのであって、本当は完全なる球体なのか、それとも全身微妙に馬面なのか…気になってしまいます。。

色塗りはぼちぼちと始めています。最近、一からデジタルで絵を描くことが無くなって、イラスト一つ仕上げるにも手間がかかるようになってしまいました。。まあそれでも…アナログで描いてデジタル加工が好きなので、自分のスタイルに背くことはしないようにします。

それでは、
気の向くままに
アツア…

の前にですねー!

もう、ただでさえ長いこのブログに、さらにもう一つ、大切なごめんなさいを書かなくちゃいかんのです!

FCブログの拍手にコメント機能があったなんて

モーリスさん(誰)、おで、なにも知らなかったよ。。どうして何も教えてくれなかったんだよ、ジェフぅ。

1月24日…っ!ort
FCブログさん、拍手コメントあったときにもメールで教えて下さい。。

そして相変わらずワタクシのブラウザでは拍手ページがドイツ語で表示されるのですが(苦笑)、どのかたも同じなのでしょうか?もしそうだとしたら、ドイツ語のページから意を決してコメント送ってくださったのに気が付かずにいて…余計に不安感煽ってしまい失礼いたしました…っ。ちゃ、ちゃんと届いておりますので!

コメントありがとうございました!

それでは
気の向くままに
アツアツに…

>じーくうさん

反応が鈍すぎて申し訳ないです…っ!
拍手コメントありがとうございました!
ティラミス、コツをつかめば結構楽しく手作りできちゃいますよ~!
あとはマスカルポーネが手に入るか…ですが、それが一番の難関?なぐらいです。
ドイツではティラミスキット売っていましたが、日本にも輸入してくれたらいいんですがね~。。
手芸も頑張ってまいります。
細かいところなんかは写真に写らないのでなんですが…手元で見ると結構ボロが見えます(苦笑)
じーくうさんのフェルト羊毛はいかがですか?
気が向いたときにつんつんするのが一番いいペースと聞きますので、もしまだやられているようでしたら
自分のペースで進めて行かれるのが最適かと思います!

2015/05/12(火) | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://anoperao.blog.fc2.com/tb.php/485-0e82e0b2
 |  HOME  |